教室のご案内 | 相模原中央校

相模原に開校して、おかげさまで37周年。これからも地域密着型の学習塾として教育に携わります。

設置コース

小学部(受検クラス・一般クラス) 中学部(選抜クラス・一般クラス) 高等部(一般クラス・準拠クラス) 個別指導

校舎方針

「相模原中央校の生徒」という誇り

子どもたちは日々成長をしています。将来、子どもたちは自分の力で人生を切り開いていかなければならない日が来ます。

そのために子どもたちは今、何を身につけていくべきなのでしょうか。

「自立」「努力」… 子どもたちは将来、社会からいろいろなことを求められることなりますが、全てに対して共通することは、子どもたち自身が自分と向き合い、考えることです。

用意されたレールの上を走るのではなく、自分自身で考え、悩み、そして努力する。その積み重ねが自信となり、将来人生を切り開いていくための力となり土台となっていくでしょう。

相模原中央校は、生徒一人ひとりが目標をたて、達成に向けてチャレンジし努力していくことを大切にしています。また勉強面だけにとらわれず、常に真正面から子どもたちと向き合い、社会性や人間性豊かな大人に子どもたちを育ててあげたいと考えています。

将来子どもたちが大人になったとき、相模原中央校の生徒だったことを誇りに思えるような教室でありたいと思います。子どもたちが自分の塾に対して、誇りと自信を持てるような塾、それが相模原中央校なのです。

社会性や人間性を高めていくことにも力を注ぎ、社会の先頭にたち牽引していける強い人間を育てていく場でありたいと考えています。

校舎責任者の紹介

教室長:山田 周平

教室長:山田 周平

英語・国語・社会と文系科目を中心に教えています。 特に英語では、生徒が口々に「そんなこと学校じゃ聞いたことない!」と笑顔になる授業を日々展開しています。 もともと英語が大嫌いな僕の授業は「覚えなさい」という言葉をできる限り使わず、「なぜそのような表現になるのか」ということから「日本語と英語の発想の違い」を感じてもらっています。 「英語に興味を持てない」「なぜやらなきゃいけないのか」「日本人だから英語はいらない」という3大英語嫌いワード(笑)を口にするお子様は一度体験しに来てください。 「将来、英語を使った仕事をしたい」というお子様も「学校では教えてくれない英語の発想」を身につけて、「日本人」であることを世界に示せるようになってほしいと思っています。英語が好きな子も嫌いな子もお任せください!

教室長代行:西川 英佑

教室長代行:西川 英佑

子どもたちと学んでいく上で、大切に思わなければならないことがあると思います。
それは、「お互いが真剣に向き合うこと」です。
子どもたちは、どうしても「めんどくさい」や「やりたくない」と投げてしまいますが、 それを、大人たちが真剣に向き合うことで、子どもたちの「気持ち」もよい方向へ向かっていくのではないでしょうか?
「宿題をやったんだけど、忘れてきた!」と噓をついてしまう子どもたちもたまにはいます。
しかし、真剣に向き合っていれば、そのような噓もつくこともなく、まじめに取り組んでくれると信じています。
僕はこれからも本当の意味で「真剣に向き合う」ことを大切に、子どもたちと一緒に勉強に励んでいきたいと思っております。

教室からのお知らせ

お気軽にお問い合わせ下さい

受付時間/14:00~20:00
※携帯からもご利用可

TEL:0120-839-396